メンズの財布☆おすすめ6選

HOME > 財布メンズ情報 > 財布メンズを選ぶ場合には長財布か二つ折りのどちらがいいか

財布メンズを選ぶ場合には長財布か二つ折りのどちらがいいか

 普段、利用している財布なども徐々に傷んできます。
そろそろ買い替えようかと考えている方は、どのタイプの財布を購入するか悩んでいる方もいるでしょう。
財布メンズの場合にも、さまざまな財布があり特徴的なデザインや長財布や二つ折り財布などタイプなども違いがあり、使いやすさを選ぶかファッション的な面から選ぶか悩みどころです。
基本的に、外出時に商品を購入した際や食事後などさまざまな場面で財布を取り出し、お会計を済ますことになります。
その点からみると実用性重視ということも大切ですが、人の目に触れることもあるため、その点もある程度考慮して選択してみるというのもポイントといえます。
実用性が高いからといって、デザインなどがいまいちというのでは、周囲からのイメージダウンにつながることもあるため、ある程度デザインなども重視していきましょう。

 長財布を利用する場合のメリットは、スーツやジャケットなど内ポケットのある服に関して収まるという点から普段からスーツやジャケットを着る方からは好評の財布といえます。
また、財布を利用する際スムーズに取り出すことができ支払い時にスマートなイメージを周囲に与えるという点もメリットといえるでしょう。
もう一つのメリットとして、お札を曲げることなく収めることができる財布でもあります。
デメリットは、小銭などを入れるためにコインケースが必要になる点から、支払いに手間がかかる可能性があるという点や、カード類などをあまり多くは収納できない点、ポケットなどが小さいと完全に財布をしまい込むことができないため、落とす可能性があるという点です。
ポイントカード、クレジットカードなどを多く持ち、使い分けるという方には向いていない財布ともいえます。

 二つ折り財布のメリットは、パンツのポケットなどにしまえること、お札やコインなども入れられる、ある程度カード類なども収納できる点です。
長財布よりもコンパクトという点から、大きなポケットがなくてもしまうことが簡単、パンツなどのポケットにきちんとしまえるという点は大きなメリットです。
コインなどに関してもある程度しまえるため、お札やコインなどもまとめて二つ折り財布で管理できるという点もメリットの一つといえます。
デメリットは、二つ折りの形状のためお札を入れた場合には曲がってしまうという点です。
もう一つは、あまり詰め込みすぎると財布のふくらみにより、ポケットがかなり膨らんでしまう点といえます。
ポケットが膨らんでしまうと歩く時にちょっと気になって歩きにくいなどのデメリットがあります。

次の記事へ