メンズの財布☆おすすめ6選

HOME > 財布メンズ情報 > 財布メンズをプレゼントする際の選択肢

財布メンズをプレゼントする際の選択肢

 昨今では財布に対する価値観も多様化しており、財布メンズの種類も多種多様となっています。
長財布や二つ折りだけではなく、マネークリップや小さい財布を持って歩く人も増えてきました。
特に現金を持ち歩くことが少なくなってきた人が、積極的に持ち歩くようになったものとして、ミニ財布が挙げられています。
ミニ財布の特徴として、紙幣を折りたたんで入れること、最小限の硬貨を入れられるスペースがあることです。
更に、カードを何枚か入れるスペースがあるため、現金フリーで支払いをしたいけれど、万が一の時のために現金を持ち歩きたいと希望している男性に人気が高まっています。
リーズナブルな価格で手に入るものから、本革で作られているものまで多種多様なミニ財布が存在しているため、プレゼントしたい場合には事前に相手の好みを理解してから選びましょう。

 長財布が圧倒的なシェアを誇るメンズの財布ですが、ふたをかぶせているだけのタイプと、ファスナーで閉めるタイプとに分かれています。
伝統的なふたをかぶせているタイプの場合、長年使っていたからこそ遣いやすいと考えている人が少なくありません。
また、スーツの内ポケットに入れていても動いている時に邪魔にならない薄さであることが人気の理由といわれています。
ファスナーの場合、小銭や紙幣、カードなどを落とす心配がないことが人気のひとつです。
また、たくさん収納できるため、小銭入れを持ち歩かなくて済むところも人気といわれています。
昨今では財布を紙幣だけにしているのか、小銭も入れているのかによって、持つ財布の形状も変わってきたといえるでしょう。
プレゼントを考えている場合には、相手が現在持っている財布の形状を確認し、同じタイプのものをプレゼントすると喜ばれる可能性が高いです。

 大きな財布だと支払いの時に出しづらいと思っている人や、ズボンのポケットに入れて歩きたいと考えている人にとっては、二つ折りが便利といわれています。
特にコンパクトな物で、ミニ財布よりも財布の存在感が高いため、もって歩いて問題なく使えるところも人気の高い理由のひとつです。
お札を曲げるのがいやだという人にとっては使いづらいものと考えられていますが、コンパクトな持ち運びを希望している人や、出し入れしやすいものを希望している人にとっては一番利用しやすいといわれています。
メンズの場合、長財布を持ち歩いている人が多いイメージですが、二つ折りも半数近くの人が持ち歩いており、人気の底堅さを物語っているといえるでしょう。
利用する時にどんな物がいいのか、小銭が入るファスナーが付いていたほうがいいのか確認してプレゼントすることが、喜ばれるコツです。

次の記事へ